皆既月食


赤い月  2011年12月10日

太陽と地球、月が一直線に並ぶとき。
前回皆既月食が観察されたのは、11年前の2003年111月9日だったそうだ。100年先も200年先もずーっとこの周期は決まっていて、一分の狂いもなくまた次地球から見える月食は決まっている。それって凄いなぁ・・・って。それほどまでに規則正しい宇宙の時計は全く狂うことなく流れている。地球という宇宙その地球に住んでいる私たちも宇宙と同じ規則性を持っているという。

翌朝、白々と開けた西の空には、きらきらと輝く大きな満月があった。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です