Currently browsing category

ハーブ&スパイス, Page 2

ローズマリーの精油 ②

ローズマリーには心の浄化心身の若返り筋肉や関節の違和感緩和等の作用があります。気の流れや血流を良くして、身体を温めて、心気を活性化します。

ローズマリーの精油 ①

シソ科の常緑低木学名:Rosemarinus officinalis(和名:マンネンロウ)ローズマリーの語源はラテン語で「海のバラ」「海のしずく」という意味ですローズマリーの精油は、産地によって香りに違いがあるようですが、フランス産のものは少し刺激があって樟脳のような香りがします。

アロマテラピーの新しい幕開け

ルネ=モーリス・ガットフォセは様々なエッセンシャルオイルの研究を重ねその成果を 著書「アロマテラピー」で発表しました。それによりアロマテラピーというと言葉が誕生し、アロマテラピーの新しい幕開けとなりました。

4685277616_351eb30b7d_m

日本のハーブ どくだみ

体内の水分を正常に保ち、利尿、快便、皮膚表面の汗腺の調節に効果があり自律神経をコントロールする働きもしている消炎、抗化膿、など 多くの効能の効果があり ゲンノショウコ、センブリとともに、日本三大薬草の1つとなる生薬。

香りに癒されて

いつも精油の香りに癒されています。
精油には、精油自体がもつ波動と その香りがもつ波動があり
トリートメントをするときは、この中から体質やその時の不調にあわせて中医学の考え方でブレンドします。 そのときのインスピレーションを

スプルース精油

ストレスを取り除き、心のバランスをとると言われています。気を強壮し風邪やインフルエンザ対策、スキンケアにも。マツ科のオイルは、強力な消毒作用があり、特に気管支系に有効です。炎症を抑える効果もあります。ニキビや発疹などにも有効です。

ローズウッドの精油について

クスノキ科の熱帯雨林の常緑樹から採取されます。その名も示すように甘いローズの香りがします。微かにオレンジや金木犀の香りもします。香水業界でのは古くから有名で「ボアドローズ」と言われ、大変人気の香りです。

虫除けを自作しました!

アウトドアやお庭の手入れなどでは、安全な防虫菊のせんこうや、ハーブのエッセンシャルオイルのスプレーが有効です。
香りも良いし、虫に刺されて しまったら、アロエを塗るとか・・・。