もちもちお肌になるオイルパック


いつもご覧頂きましてありがとうございます

肌の乾燥が気になるこの季節、ストレスと乾燥が重なると眼の下にクマが出来たり、お顔がしわしわになってしまったりしませんか?
若い頃は良く寝ればすぐに戻るのですが、年齢を重ねてくると放っておくと取り返しがつかなくなってしまいます。
入浴タイムにぜひとも実行していただきたいオイルパックをご紹介します。

用意するもの

  • エクストラバージンオリーブオイル+ホホバオイル… スプーン1杯(8ml)
  • イブニングプリムローズ… 2ml
  • 精油 2滴 フランキンセンスとネロリを1滴ずつ
  • 蒸しタオル

上記の組み合わせは私のスペシャルブレンドです。
フランキンセンスもネロリもとても高価なオイルですので、よっぽど好きな人でないと手元にはないかもしれません。
もちろんラベンダーやローズマリー・ゼラニウムなどもよいのでお試しください。
イブニングプリムローズもなくても構いません。

オイルパックのやり方

  1. 洗顔した後、湯船につかりながらオイルでマッサージします。
  2. マッサージはリンパに沿って行います。
  3. 蒸しタオルで顔を覆い、深呼吸をしながら精油の香りで癒され、蒸しタオルにより肌へオイルを浸透させます。

最後は軽くタオルで顔を抑える程度にオイルを拭取ります。

顔は洗わずそのままゆっくりお休みください。

翌朝のお肌はもちもちのプルプルです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です